2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

KT

  • KT2

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月24日 (日)

一転! 今日は雪が積もりました。積雪1センチくらいなんだけど、畑などは真っ白。きれいな銀世界になりました。

銀平に報告して、みなみとBioはたんぼで走り回ってきました。Bioはほんと毛皮が薄いので寒そうなんだけど、やっぱ犬なのかな~?黒い毛皮が真っ白になるくらい行きまみれになって遊んでいました。

けど、帰ってきたらさむいのね~。布団の上で丸くなる。みなみによりそうBioです。

080215_1_2

みなみも、嫌がることなくいい感じ♡

080215_2_2

ほんとにアマちゃんなんだから~。

080215_3_2

だってネ~、気持ちいいんだよ。あったかいし、いいあご枕♡

銀平がいなくなって、この2匹の親密さ加減は増しています。ちょっと銀平に遠慮がちだったみなみも、Bioには遠慮なく、ガツンと言ってやることもあれば、こうして世話を焼いていることもあり・・・。この2頭の関係はいい感じになっているのではないでしょうか。

銀平もしっかりみまもってくれているでしょう。みなみ、たのむで~。

2008年2月23日 (土)

ちょっと春?

今日はあったかかったです。もうすぐ春ですかね~?

で、こんなもの見つけました。

Daikon

いつか、「ど根性大根」なんてものがニュースをにぎわせていましたが、それに近いものがあるのかも・・・。

アスファルトの割れ目ではないけれど、手前はアスファルトで、奥は用水路になってます。その隙間に見事な大根!

ここは、うちだけじゃなく、近所のわんこたちがおしっこをする場所なんです。たっぷり吸い込んだ大根なのかな~?

2008年2月20日 (水)

なみだ

銀平が旅立って5日が過ぎました。昨日までなんだかんだいってあんまり実感なくて、しんみり涙を流すことはなかったのに、今日はなぜか泣けてきた。何の関係もないのに、ダックスのりゅうくんをドライングしている最中に号泣してしまいました。なんでだろう・・・。ドライヤーの音でごまかしたけど、結構泣いたよ・・・。で、鼻水が出て、ティッシュで鼻をかんでふと我にかえる。なんでだろうね~。

そして一人になるとき。送迎の車ですね。じわ~っと泣けてくる。なんでだろうね。

で、、決められたことだけしか進められないの。

いかんな~・・・。

2008年2月17日 (日)

練習会

別に気晴らしになるわけでもなんでもないんだけど、じっとしていてもつまんないのでJFAの練習会に行ってきました。

今日はBioのデビュー戦にしようと、ちょっと張り切る。

Bioはトライアルボールに参加しました。6ヶ月なんだけど、ラブラドールはオープンクラスになっちゃうんだって。ま、デビュー戦なので場馴れのために・・・。

そういや、みなみのデビュー戦は最悪だったわ~・・・と思い出す・・・。

Bioちゃんは・・・

1投目、2投目、3投目と、順調にポイントを重ねていって4投目。キャッチして帰りかけたとき、小麦粉ラインを発見してしまい、”おいしそ~!”とくんくんし始めちゃった・・・。時間的には戻ってくれば5投目も楽勝だったのにぃ~、くらいのタイムでした。結局22ポイントで終わり、決勝に残ることなく残念!

みなみちゃんは・・・

ここ最近、練習でもいいとこなしのみなみちゃん。今日は雪は降るし風は強いし、私的には気分は最悪、せめて1キャッチ、とがんばろうとしたつもりでした。

1投目、風に流されコースアウト。それでも勢い良く取に行ってくれたのに、まっすぐ帰ってこない。しばらく場外で他のワンコのそばへ・・・。何とか引き戻して2投目。全然低いディスクは取れるはずもなく、そしてみなみは場外へ・・・。

最近ずっとそうなんだ・・・全然戻ってこないの。なんで?以前は、キャッチはできなくてもまっすぐ戻ってきてくれたのに・・・。ショックは大きいです・・・。これは、信頼関係?

ほんと落ち込む・・・。

こうなったら、なんでもいいや!と半分やけくそ! みなみのエントリーしていたチャレンジクラスの最後に、Bioもエントリーしてしまえ!と、本部テントに走る!最後にいれてもらちゃいました。

さて、Bioちゃん・・・

練習って始めたばっかで、ディスタンスなんてほぼまぐれでしかキャッチはできないんだけど、これも場慣らし。持って帰ってくる、の練習です。

5投投げてキャッチはできなかったけど、速いスピードで追いかけていく。戻ったらすぐ次!な勢いの良い手ごたえを感じました。よしよし!

エントリーが終わったあと、テント裏でこっそり練習。みなみちゃんもまずまずなんだよね~。本番に弱い・・・?私がかな~?

Bioは?飛んだり跳ねたり、めちゃくちゃなんだけどできちゃう。これでいいんだろうか・・・?

Imgp0610

本日の参加者。迷いだらけのみなみ。真っ黒で何がなんだかわかんないBio。

当然だけど銀平もいっしょ。

また、がんばろ。

2008年2月16日 (土)

時間があまる?

そんなはずはないんだけど、すごく時間がゆっくりのような気がします。

この1週間、たった1週間なのに、朝の散歩に始まって、弁当作りから洗濯、アイロンかけ、子供の送り出し。これはたまたまなんだけど、骨折した銀パパを駅まで送って行ってわんこの送迎。そのまま点滴を取りに獣医さんへ行き、帰ってから銀平をおしっこに連れて行ったり、まだまだおしっこがちかいBioを連れ出して、布団を敷いて銀平に点滴を入れてから仕事の準備。

これを1週間続けただけなのに、銀平がいなくなっただけで、朝の時間をもてあますようになり、あの1週間が懐かしくっていうか、もうしなくていいんだって、さみしく思えたりしています。

いろいろ思うところはあり・・・、しばらくは思いに浸ります。

たくさんの方にお声をかけていただき、ありがとうございました。銀平がいなかったらお会いすることもなかった方ばかりです。よくよく考えれば不思議なご縁ですが、とっても大切な仲間です。こうして見守ってくださったことに感謝し、改めて皆さんに合わせてくれてた銀平に感謝です。

本当にありがとうございました。

2008年2月15日 (金)

旅立ち

Imgp0601

毎日、銀平と歩いた道です。

今日は、遠くに見える比叡山に、雪がかぶっていました。寒い朝でした。

Imgp0602

毎日銀平と歩いた道です・・・。

もう、銀平と歩くことはないです・・・。

今朝、銀平は静かに息を引き取りました。早朝、だったと思います。

深夜、私が寝たのが2時くらい。銀平と枕を並べて寝ていました。ふと目がさめたのが4時過ぎでした。銀平は、私の方を見つめたままじっとしていました。とても息をしていないとは思えないような寝顔でした。体も温かかったし、まるで信じられない穏やかさでした。

早朝でもあることだし、もう少しこのままでいようと、ふわふわの頭の銀平をなでながら明るくなるまで過ごしました。

たまたま、今日は仕事を入れていなかった日。虫の知らせでもあったのかな・・・?

朝のうちに火葬の手続きをしたり、遺影の用意をして、お花の用意、出かけてついでに獣医さんにお礼と報告を兼ねて点滴の器具を返却してきました。

近所で唯一、銀平が心を許していた奥さんにだけお知らせして、お見送りをしていただきました。

立会いで火葬して、お骨上げまでして帰ってきました。

Imgp0607

きょうはバレンタインデー。小さなチョコを銀平にもおすそわけ。

もう”ダメ”って言うことないから、なんでも銀平と一緒に、好き放題させてあげるよ。

チョコだって食べていいんだもん。もう何も心配することないし、ずっと一緒にいられるよ。

ずっとそばにいるね・・・。ずっとそばにいてね・・・。

2008年2月13日 (水)

あしが・・・

昨日から何度も吐き気がするようです。何も出ないのですが、きもちわるそう・・・。そのたびになでてやりました。他には何もできないから・・・。

そして今日。結局朝立ち上がることができなかったので、そのまま送迎に出かけたら、おしっこが出ちゃっていました。もう後ろ足はいうことをきかないようです。

今日はちょっと寒かったので、1日部屋で過ごしました。それでも寒そうだったので毛布をかけてやりました。次に見たときも同じ体制だったので、まるで動いていないことがわかりました。本当にたまに頭を動かすだけ。それでも何とかこっちを見ようとしているのかなあとか、良い方向に考えるようにしています。

朝、点滴をもらいに獣医さんに行きました。点滴を始めて1週間になるので、点滴のチューブを反対の前足に変えたほうがいいといわれました。

歩けない銀平を抱えて運んでいって、今度は反対の腕にチューブをいれるんだそうです。

これでいつまでもつの?点滴だけで・・・。

2008年2月10日 (日)

1日いっしょ。

日曜日にこんなに何もせず家にいた事なんて、今まであったでしょうか?

朝もゆっくり寝坊して、点滴をもらいに獣医さんに行っただけで外出は終わり。

後はずっと銀平と一緒にいました。

Imgp0598

ずっと寝ている銀平ですが、昨日とは違って、今日はわりと落ち着いていたので

点滴もせずに、日中を過ごしました。

呼吸は落ち着いていたけど、今日は”出る”日だったようで、うんちに良く行きました。

そのたびに銀平を抱えて階段を上り下りしないといけないのですが、けっこう腰にきています。排泄は外、を貫き通す銀平。寝床を汚さないのは助かるけど、腰がいつまで持ちこたえるか心配です。

ウンチの時に、足の踏ん張りがあまりきかないので、何度も出てしまう。そのためにうろうろしてしまうのですが、距離が伸びるとつかれてきちゃう。結局座り込んでしまって動けなくなる・・・。そこから立ち上がらせるのはけっこうしんどい。銀平もしんどいんだよね。できればガレージで過ごしたいようです。部屋に上がるのはためらったりします。無理やり抱えてあげてるからかな~?

銀パパに、”抱っこ紐みたいなんでかかえたら?”といわれた。何か考えてみよう。

雪が降りました

朝からだんだん降り始めた雪が、昼にはあたりの景色をすっかり変えてしまいました。何年かぶりの銀世界でした。

夕方、みなみとBioは田んぼで走りました。Bioは雪は2回目だけど、雪の中を走るのは初めて。とても楽しそうでした。

080209_1

080209_2

画像悪いな~・・・。

そんなことしていたとき、Bioとみなみが接触。ギャオン!といったのはみなみでした。すぐに私のそばによって来て、プルプル震えながら”痛いのよ・・・”とでも言っているようでした。よくよく見ると、歯がかけてる!前歯が1本半分縦にかけていました。痛そう・・・。人だったら差し歯とかするんだろうけど、犬ってどうするの? 変なトラウマにならないといいんだけどな・・・。フリスビーのキャッチできるかなあ・・・。ちょっと心配です。

この降り積もった雪の上を、銀平に歩かせてやりたかった。せめておしっこだけでも・・・。

朝のおしっこはけっこうすたこら歩いていったのに、夕方からガクンと様子が変わってきた。立ち上がれない。もう本当にダメかと思った。娘と二人ですっかり力の抜けた銀平を何とか部屋に上げただただ見守るだけ・・・。点滴を再開して、夜12時。立ち上がろうとする銀平をサポートしてやると、立った! やっぱりおしっこは外でないとできないらしい。俺のプライドか?外に出てすぐ長い長いおしっこ。5メートルほど歩いて、雪の積もった畑を眺めて帰りました。

良かった、雪が見れて・・・。

2008年2月 7日 (木)

出るもんが・・・

食べるものを受け付けなくなって丸3日。何も食べてないのに、点滴だけでもウンチが出ます。おしっこはともかくね~。

今日は良く出る日だったのかもしれません。

けど、ちゃんと行きたいことを教えてくれます。今日も自分で立ち上がって出入り口に向かっていきました。なかなか立ち上がるのも難しいのに・・・。

いつもは横になって寝ているのですが、立ち上がろうとするときはフセの状態になります。

今日は私が送迎に出かけるときにフセの状態になりました。追いかけてくれてたようです。でも待たせてしまいました。そして、帰ってからおしっこ。ちゃんと待っていてくれました。その間、3~40分なんだけど、とってももどかしい時間です。

もうちょっと、一緒にいさせて・・・。

2008年2月 6日 (水)

点滴7時間

昨日、点滴を700cc入れました。これは、銀平のサイズでは到底足りない量なので、本当の気休めにしかならない・・・といわれましたが、今日の銀平はちょっといい感じ?

朝、200mくらい歩きました。ちょっと下痢気味だったけど、ウンチも出ました。ただ200m行くと、200m帰らないといけない・・・。3回ほど座り込んで休憩しました・・・。

朝、もう1本点滴をもらってきて、仕事中も様子を見ながら点滴をしました。

夕方から家に入っているのですが、ご飯などにちょっと反応。今日は”おさんぽくん”を1つ食べました。

今もがんばって点滴を続けていますが、今日はちょっと早めに終わって、ゆっくり休むことにします。

2008年2月 5日 (火)

点滴してます

昨日、久しぶりに部屋に入ってきた銀平と一緒に寝ました。って言っても、同じ部屋で寝ていただけで、すぐそばで寝ていたのはみなみでしたけど・・・。

ちょっとずつ移動していく銀平でしたが、動いているってコトは生きてるってコトで安心したりして・・・。何度か目がさめましたが、目が覚めてすぐ銀平が見えるだけでほっとしたりしました。

仕事中はガレージで過ごしましたが、ほとんど動くことなく寝ていました。なんぼなんでも丸まる二日間、何も食べてないのはどうかと・・・、このまま様子を見ていてもどうする事もできないので、獣医さんに行きました。

それでも、自分の足で歩いて診察室に入っていけるし、銀平だってがんばってる。

流動食とかペースト状のフードなど、いろいろ口元に持っていきましたが、ぷいっとされてしまって、何も受け付けない。気休めにしかならないけど・・・って、点滴をすることにしました。

いいんです。気休めでも・・・。入院はさせたくなかったし、って言う前に、入院は銀平の性格から無理ですって言われちゃった・・・。

点滴のチューブを腕に入れてもらって、後は自宅で点滴ができるように、機械から何から全部貸してもらって、我が家で過ごすことにしました。ずっと同じところで寝ているので、点滴で繋がっていても何の問題もナシ。7時間分なので、寝るときははずします。で、今日も一緒に寝ます。

久しぶり!

Imgp0580

久しぶりに銀平が家に入りました。夏以来ですね。

暑がって家に入るのを嫌がった、階段を上るのがつらかった・・・。などいろいろ理由があったのですが、家に上げた理由もいろいろ・・・。

ガレージでもなかなかカーペットの上で寝ていないので、いかにも寒そうだし、階段を上がることはできないけど、まりのさん、抱えてあげることができるようになりました。

そして最大の理由が・・・。昨日食べたもの・・・から揚げ2分の1切れ。今日食べたもの・・・なし。何も食べてないのに下痢してる・・・。水だけ飲んだね。外出は排泄だけ。10メートルほど進んで用を足したら、さっさと帰ります。

今日は階段下で立ちすくんでいる銀平のおなかと胸に手を入れて、抱えてみたら持ち上がっちゃった・・・。

米30キロを抱えることもありますが、それよりも軽かったかも・・・。それもかな悲しい出来事です。

もしかして、寝ている間に何かあっちゃヤだし・・・。家に入ってもらいました。

いつもならみなみとBioのバトルが延々はじまるのですが、今日はちょっと遠慮がちでした。それもまたよし・・・。

Imgp0582

2008年2月 3日 (日)

土日が嫌い・・・

なぜでしょう・・・?

銀平と一緒にいられる時間が少なくなるからです。

平日なら、仕事の間中、ずっと銀平を見ていられます。朝散歩に行かなくても、平日なら場所移動のために立ち上がったときに、すぐにおしっこに連れて行ってやれます。

土日は、用事で出かけることが多いので、ずっと見ているわけにもいかないし・・・。

もし、留守のときに何かあったら・・・。それこそ、やりきれませんよね・・・。

ここ2-3日、食欲なしです。

けどね、今朝は車に乗って公園まで行きました。自由に歩いていた銀平。歩き出したらけっこう歩くんだけど、立ち上がるまでが辛そう・・・。

きょうは「豚肉のステーキ」、とかいうペットフードなんだけど、めっちゃ美味しそうなお肉を

4-5切れ食べました。最近のお気に入りです。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »