2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

KT

  • KT2

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

NDA 神戸農業公園 4月25日

今シーズン最後の神戸。G1ゲームなので西から東から九州から、そうそうたるメンバーが勢ぞろい。15エントリーの大賑わいでした。すっごい雨なのに・・・

そう、私のいままでのディスク経験にはない雨rain

そして、フィールドは最悪。芝生が生えてないところはぬかるみ・・・ってか、ほぼ水田状態sweat01

それでも大会ははじまるよ~

きょうはBioのフリーだけ。・・・にしといてよかった。このぬかるみで、わんこが故障してしまうチームもちらほら・・・。

そうなると、フリーだけに集中できるし結果オーライね。もちろん、みなみのケアもしっかり!

このエントリーのみなさんは、6月のジャパンカップに向けての最終追い上げのみなさんなので気合充分のようす。けど、雨も気合充分punch

じゃんじゃん雨の降り続くなか、フリーははじまります。

当日エントリーのハルローさんは、はだしでバレエダンサーのように演技をされる方。ひざを着いたり座ったり伏せたり・・・。この大胆な演技を見て、私も覚悟を決めた。パンツの着替えも持ってきたもんscissors

7番目の出番。

みんなの声援を受けてフィールドに立つ。

Bioの得意のフリップがきれいに決まり、幸先よろしいup

バックボルトも、高い位置できれいに決まるnote

キックスローはどないやねんdownレッグオーバーとまりのの転がりオーバーが覚悟を決めたかいがあり成功shine

ここで、気持ちが緩んでルーティ-ンが吹っ飛んだdashbearing なぜか時間があまってる。曲にあわないよ~sweat01せこいバックスローで確実にキャッチして時間を調整sign05

2枚トスもよかったかsign02パッシングもまずまずcatface

最後のニーボルト、決まったのにまりのさん帽子をとるのを忘れるbomb

(ここまでは、まりのだけがわかっている、まりのが記憶にとどめておきたかったあらすじなので、読んでくださる方にはうっとうしい記述であることをお詫び申し上げます)

とかとか・・・いろんなことがあり2分間終了。もちろんぐっしょりどろどろなのでBioのケアときがえをしているうちに1R終了。他の方のプレーを見る余裕もなく・・・。残念。

ここでポイント発表。なんと30ポイント頂きましたheart04覚悟を決めた泥んこ転がりオーバー決まったのがgood

1R30ポイント越えが7チーム。激戦ですが、そのなかにもぐりこんでいられることを嬉しく思うまりのでした。

2R  まだまだ雨は降り続きますrain 何とかポイントを稼いでおきたいところ。

4投中、2投目が左にそれて惜しくもキャッチできなかったけど、3キャッチで4投目がエクストラゾーンに飛び込むという、上出来の結果。8.5ポイントの半分4.25が加算され34.25ポイントは過去最高upup

2R終了で4位通過。このメンバーで4位ってsign03夢か幻か?

さて・・・決勝Rです。

雨の勢いはやさしくなったものの、ディスタンスが一通り終わって、みんなに踏み倒されたフィールドはぬかるみがよりいっそう激しくなった感じ。芝生のところも水が溜り水遊びには最適。

ここでのポイントは、3位以下34,33が並ぶ混戦模様。どうにでも転ぶってことですよね。

まりの&Bio,4番目です。

またまた緊張の時間が過ぎます。これがマイナス要素ですね。

同じようにフィールドに立ったつもりが、Bioが得意のはずのフリップが決まらなかったところからどんどんずれていく感じ。キャッチミスが多かったところで、気分も乗り切れなかったっていうのでしょうか。

Bioもぬかるみにはまったディスクを拾い上げるのに手間どったりしてたな~down

そりゃしょうがないけど、みんな条件は一緒。いろんなことがあります。

結果は表彰式まで発表されず・・・。

表彰式に呼ばれることはなかったのは当然として、決勝Rは25ポイントで結果7位に終わりました。

香川に引き続き、良い経験をさせてもらっています。

もういっちょ、いってみるヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2009年4月21日 (火)

HDL 練習発表会

最高のお天気のもと、HDLの練習発表会がありました。

Bioもみなみもフリーもディスタンスもやってみよう!ってことで、総合4エントリー。

たのしくすごすことができました。

さてみなみのフリーから。

久々のフリーで、ほとんど練習なんかしてなくてルーティーンなんて考えてなかったし、やってみるべ!でフィールドに立つsign03

曲はRock'A'TRENCH の「My SunShine」

noteあいたくて、あいたくてnoteではじまるところを、みなみと離れてスタンバイして、曲と同時に”おいで”でnoteあいたくて~ にあわせるつもりにしていた。

ところが、マテをさせてたのにみなみちゃんのバカっ走りdash 私の周りを1周半してもどってきた。もう一度スタンバイしたけど、ビビッって距離を少なくとる私。曲が始まって、うまくいった~upって思ったら、あとはもうどうでもよかった! いっぱいみなみと遊んでいっぱい楽しめたと思います。1個1個がすごくゆっくりできるので、バックボルトもチョー低いけど、確実にキャッチできる。みなみちゃんのよいところです。

M0010

Bioのフリーは、相変わらずガンガンやってくるので、確実にしたかったんだけど・・・ついつい流されてしまった感じでした。もうちょっといろんなスローで試してみればよかったとか、あとになっていろいろ考える・・・。

B0015

Bioのフリップはかっこいいsign01

B0026

最近へたっぴな2枚ディスク投げ。Bio良いのに・・・。ごめんよ~weep

お昼からディスタンス。

みなみもBioももうチョいのところでキャッチできず、ポイントはのばせなかったけど、今後の課題、みなみとBioの違いなどなど、いろんなことがわかってきたので充分な収穫でございました。

M0034

みなみは、銀パパのいるテントのまん前でキャッチしそびれるが、ちゃんと拾い上げて戻ってきてくれたlovely

楽しい発表会はあっという間でしたが、表彰式で嬉しい受賞shine

Bioがフリーでグッドキャッチ賞1位を頂きました。

29投中25投キャッチ。キャッチ率86.21だってsign03

すごいよ!かあちゃんびっくりだ!うれしかった~notes

これを弾みにして、次のNDA神戸がんばろうと思ったわけです。

2009年4月16日 (木)

誕生日ありがとう

あらたまっていうことでもないですが、本日誕生日でした。何回目?でもどうでもいいのですが、この歳になってようやく「生んでくれてありがとう」って、すごく思うようになりました。

母は小柄な人で、はじめての子を生むことができず、死産してしまっています。次にできた私の姉も帝王切開で出産し、当時としてはかなりしんどい思いをしています。私は3番目にできた子どもなのですが、当時帝王切開は2回までとされていたらしく、ギリギリのリスクをしょって私を生んでくれました。

そんな母は51歳で亡くなりました。私が21の時でした。子どもが成人し、これから自分の時間を有意義に過ごそうというときだったと思います。

もし私が母と同じ歳でなくなるとしたら、あと10年です。充分ありなコトだと思いつつ、今日の誕生日をすごし、思いにふけるのでありました。

今日は、子供達からプレゼントを頂きました。なけなしのお小遣いを出し合ってか、仕事用のスケジュール帳が真っ黒になっているからって・・・。

サプライズのつもりだったんだろうけど、昨日から気が付かないふりしてたんだよね。かわいい子供達です。

ありがとう。

2009年4月15日 (水)

ギグレースin美山 2Dog編

お昼の休憩を挟んで2Dog開始です。

しかし、その時の気温26度くらいになっていたとか・・・

ほんとなら犬を走らせる気温ではない。急遽マッシャーミーティングが行われ、

「犬の管理を充分に、暑さ対策と水分補給を万全にして、棄権も考慮して行いましょう」

とのことだったそうな。

我がチームはぎっくり腰を引きずっているマッシャーと、いまいち乗り気になれない姐御&いまいち真剣みのない小娘なので、期待はせず「やってみりゃ良いじゃん」くらいののりでいっていただきました。

さあスタートよ!

2頭並んでスタートラインへ。Bioはスタートするまで横向いてました。GO!でスタートしたもののBioはみなみと銀パパの間を行ったり来たり・・・。

向こう正面まで来たところでなぜかいきなりスピードUP。きれいに走り出したのですが、そのままのスピードというわけにはいかなかったようで・・・。

終始そのまま・・・。ゴールはできたけど全く期待薄。

Mb0022

終わってみれば、他のチームがリタイヤ寸前だったりとかで、ほぼ繰り上げ当選的な第2位。ま、良いじゃないですか。

うまいこと2頭で表彰台に乗りました。一応、Bioも乗ってます(まっくろでわからん!)

いろいろあったけど、何とか無事に終わった今大会。

次は秋だね~。さあどうなりますやら・・・。

2009年4月13日 (月)

ギグレースin美山 みなみ編

Bioで撃沈したので、期待はみなみにかかります。

この日、部活を休んで参加した娘がチャリ担当。過去何度か表彰台に上ったことのあるチームですが・・・。「

5歳になってベテランの域に入ったみなみです。練習しなくったってみなみなら大丈夫!って娘は思っていたらしい・・・。

ところが、3・2・1・GO!でスタートしなかった。したけど"なんだったっけ?"って戻ってきて、ラインが絡まり再びスタート。その後は調子よくいったものの、スタートの失敗が大きくひびき、表彰台にかすることすらありませんでしたwobbly

M0003

ゴール手前は。まりのさんの呼びかけに反応するのでよかったね。

しかし、マッシャー!やっぱりノーペダリングゾーンを忘れていて赤旗shock

かえるの子はかえるですかね・・・。

気温もぐんぐん上がっていってしんどかったね

このあと2Dogもあるんだけど・・・

2009年4月12日 (日)

ギグレースin美山 Bio編

暑い熱いギグレースでした。

さくらのきれいな頃に開催するのが主催者側の希望だったとかで、さくらはきれいにさいていたけど、この1週間、平年を上回る気温が続いていて、この日も夏日になるほど・・・。

Bio、2回目の挑戦です。

練習では完璧のBio。さて今回は?

B0002

やっぱり一緒でした。最初の10メートルくらい、前を走るような感じだったのに、後はずっと併走でした。途中ラインが絡まるし、再スタートもちっともできなかった。

飛んだり跳ねたり、ドンだけ嬉しいねん!?っていうくらい・・・

最後のノーペダリングゾーンも、まるでムシをしてしまってペナルティ。大撃沈。

あとは他のサポートに回るだけ・・・。こんなもんかね・・・

2009年4月 9日 (木)

さくらがきれいです

S0022

先日の香川の大会は、こんなさくらのトンネルがある河川敷であったんだよね~。

お花見の団体もいっぱいだったし、BBQの良いにおいもしてたし、お花見に来ていた人もたまたまやってたわんこイベントに夢中になってたりして、一般ギャラリーもたくさんでしたね~。

そんな人たちは、わんこがキャッチするごとに大きな歓声と拍手をしてくれる。私達がしていることって、すごいことなんだって思ったりしちゃった。そうなんだよ、ついついできて当たり前みたいになってきちゃってるじゃない。初心忘れるべからず。ですね。

S0016

今日、お客さんを迎えに行ったときのこと。近くに咲いていた真っ白いさくら(だよね?)

とってもきれいなので思わず撮ってしまいました。

そして今日は子供達と夜桜見物へ。この暖かさで、一気に満開ですね。

今週と来週、2週続けて美山に行きます。美山はどうだろう、たぶん来週ぐらい見ごろだよ。おはなみだ~~cherryblossom

NDA 香川 4/5 Bioの番

Bioの1ラウンド。

事前6チーム、当日7チームの13チームで争われます。Bioも当日エントリーなので3番目になります。Bioはいつもどおりのテンションで、イケイケだー!

曲が始まってどや!って決まらん・・・。気を取り直してのフリップはOK!けど、その後の記憶は全くない・・・。

後でビデオ見てみたら・・・、なんだかぐちゃぐちゃですね~crying そうそう、手持ちのディスクがなくてね、トスすらできない状態でした。ディスクを回収する時だって、その1枚が拾えない。回収する時に空振りって、あれれ??ですわcrying

あとでT氏にも言われる。

「Bioに押されすぎ」

そうだね~。回収してる時、次のセグメントに入る時、すぐそばにBioがいる。

「はよ投げんかい!」って、真剣な黒い塊がいるので、

「はいはいわかったよ~sweat01」って、焦る私がいる・・・。

結果、キャッチが決まらなくてボロボロ・・・。

24.5ポイントは前回のポイントより上げていくことはできなかったsweat02

B0036

2ラウンド。

いつもどおりを心がけ、できたらエキストラゾーンねらいで。

追い風なので、エキストラゾーンは諦めたか・・・

どんどん走るディスクを、懸命に追いかけてキャッチしてくれるBioに助けられ、3・3・3.5・アウト で9.5P 半分の4.25ポイント加算。これは今までで一番良い成績かもgood

コート外で声をかけてくれるみなさんにも感謝でした。

「いやな風だな~(大きな独り言)」 「大丈夫よ~、いけるいける!」

「いいぞ!もう1投いける!」 「よ~し!」 

投げるごとに声をかけてくれるので、よしヨシと自分にも言い聞かせてゆっくり投げることができました。

2ラウンド終了時点で集計してみると、な、な、な~んとsign03 2位通過ではないですかsign02

今日なんか決勝残れるかどうかって心配していたのに、みなさんポイントを伸ばせず、繰り上げ当選的なところでしょうか・・・。

けど、1位以下はどこにでも転がることができそうなダンゴ状態。

ここでの私の心理状態は・・・?

”2位なんて・・・すごいわ。もしかして1位になったら(ナイナイ!)どうしよう・・・。1位は無理でも、順位を下げたくないな~。”

さあ、決勝ラウンド。

8位のチームからなので、恐れ多くもケツから2番目。

ちょっとルーティーンを変えてみようと自分に提案。練習中にスロートとトスがうまくできなかったので、手袋もはずしてみることにした。

さあ始まったよ。結構落ち着いたスタートができたのに、一つのキャッチができなかったところから、今までにないスローミスに陥りドつぼにはまる。いつも以上にBioのよだれがあってか?すべてのディスクがニュルニュルで、投げられなかってね~。

最後の大きなニーボルトが決まって終了。

B0027_2

ポイント23.5。weep

今までは、決勝ラウンドに残れるだけで嬉しくて、決勝ラウンドなんてのびのびととやってたと思うんだけど、下手に順位が上がってると、これを下げないようにとか、いろんなことを考えてしまってツボにはまるもと。

合計52・75になるんですね~。

当然こんなんじゃ順位も上がるどころか、二つも下げてしまい、結果・・・。

4位でした。成績だけ見れば今までで最高なんだけど、全然満足のいくものではなく、課題満載の遠征だったかな。

四国勢の熱いプレーを見せていただき、勉強になりました。よかったよかった。

またがんばろpunch

2009年4月 7日 (火)

NDA 香川 4/5 みなみから・・・

前日の深夜0時くらいに出発して、夜中に瀬戸大橋をわたりました。

たまたま休憩に寄ったパーキングにドッグランがあったので3時くらいにドッグランで遊びました。実はジャッジのT氏が車で就寝しておられたのを発見。後で聞いたら、直前にドッグランで走っていたらしい・・・。

現地に着く直前のパーキングで仮眠している車は、ほぼNDA関係の車だったような・・・

現地に着いたには6時過ぎ、前日はずっと雨が降っていたようで、芝生もたっぷり水分をふくんでいました。寒くはないけど、晴れないこの天気だと、じめじめのままだね~

今回みなみは初のレディースサバイバルに挑戦。

全24チームで12チームが2ラウンドに進めます。ほんとに、こればっかりはまっすぐ投げることと、キャッチをしやすいディスクを投げること。

当日エントリーなので、はやめの順番。

風もゆるめだけどやや追い風。ゆっくり投げた1.2投目は何とかコートにおさまるギリギリギリのところだったけど、みなみも落ち着いてキャッチしてくれて6・8ポイント。3投目はディスク低めに走ってしまいダウン。4投目はゆっくりみなみとタイミングを合わせて、まっすぐ飛んでナイスキャッチ。

みなみが戻ってくる時にポイント発表があって、20ポイントって聞こえて思わず「やった!」ってジャンプして叫んじゃった!

結構いいかも・・・ってわくわくしていたら、結構みなさんポイントが良く、20ポイントも怪しいラインになってきているとか・・・ドキドキに変わってきて・・・。最終チームが終わってから発表されたボーダーポイント19ポイント。セ~~~フcoldsweats01

まさかの2ラウンド進出。

これって、できすぎくんなのでもういいよ~、な気持ちで臨んだ2ラウンド。

やや向かい風。1投目がんばって投げすぎて右にそれる。

2・3投目良い感じでホバーも効いて8・6ポイント。3投目はタイムギリギリに焦って今度は左にそれる・・・。で終了。合計14ポイント。

終わったな・・・ようやった!

12チーム終了後の結果発表。ボーダー14ポイントだって!?5チーム残りなんだけど14ポイントタイで合計6チーム残り。

決勝ラウンド残っちゃったよ~~。みなみなかなかヤルじゃん!

決勝ラウンドなんて予定外なので、どうしたもんだか・・・。

いつもどおりにできれば、みなみは絶好調なんだから・・・。と自分をはやし立てる。

しかーし!

1投目は風に流され右アウト。2・3投目。距離も伸ばして8ポイント。

最後だ~~!と力んで投げた分、大きく右にそれる。合計ポイントは16ポイント、2ラウンドよりもちょっと伸ばしてのポイントだったのに・・・。

M0018

1.2.3には残れなかけど、結果は5位で終了。

M0019

みなみの鬼門であった「まっすぐ帰ってくること」。これは3ラウンド走ったのに、1回もブレイクなかった。まっすぐ帰って、すぐ渡してくれる。大満足なんではないでしょうか。

良い感じで終了ですね。またがんがってみよう!ね。みなみwink

2009年4月 4日 (土)

行ってきます

初の2週続けて参戦になります。

ちょっと遠征、香川です。しかも、フリーが日曜日にあるので今ごろ自宅でキーボードをたたいたりしています。

居残り組のためにカレーを作りました。洗濯もしていきます。今日雨だったし、乾いていない洗濯物もあるんだけど・・・。

エントリーもかなりある様子。楽しく出来ればいいですね。

みなみもプレジャークラスを卒業して、レディースサバイバルに参戦です。

これが、どこ行くかわからないっていう初歩的心配なんだけど・・・。やってみましょう!

では、行ってきます。

2009年4月 1日 (水)

NDA 神戸農業公園 Bio編

Bioのフリーは当日5チームを含む12チームで争われます。とりあず決勝ラウンド進出を目標に・・・っていっても、今回は強敵ぞろい。鹿児島や広島から有名チームが参戦。これを見れるのもとっっても楽しかったのでした。

Bioの1ラウンド、当日5チーム後4番目なので、余裕を持って準備できました。

Bioなんかいつもどおりのテンションで、こっちもやりやすい。

けど・・・、いつものいけないところも出てしまい、低いグランドオーバーだと、後ろ足が残り私の足にぶち当たる。結果、その後のちょっとしたジャンプで軽くクラッシュ。変なあたり方だったのかなあ・・・。ちょっと痛かったのか、ボルトも飛ばなかった・・・。

けど、最後のニーボルトはうまく飛んでフィニッシュスタイルは満点もらったscissors

終了後、ちょっと足を引きずるような感じだったので、気をつけるように言われたよ~weep

車に戻ってからもしばらく様子を見て痛んだけど、気にする様子もなく、触っても痛がらないし大丈夫と確信sign01

Bioのことだから・・・痛くても突っ走っちゃうことがあるかもしれない・・・。ちょっと気にしてよう・・・。

ポイントは、安全性を大幅に落として24ポイント。そんなもんだな・・・。

B0006

2ラウンド

エクストラゾーン狙いの練習はどうでしょう?

1投目 Bioがディスクの下に入り込んでしまい見失う。キャッチできず・・・。

2.3.4投目は安定したスローもでき、Bioも余裕のキャッチ。

Bioの足も心配なさそう。ラインジャッジのT氏にも’よしよし’とうなずいてもらえてほっとしました。

7ポイントの半分3.5ポイント加算。

B0010

27.5ポイントは決勝残れるかどうか、ギリギリの瀬戸際。

ドキドキの結果発表。1番目に呼ばれて一安心。呼ばれてなかったら、その後に来ることはないもんね~sad

8位通過だけど、7位以上は30ポイント越え。決勝ラウンドでどれだけ食いついていけるか・・・ とか全然考えてなかったな~。決勝ラウンドに残れただけで満足って言うか、思いっきり吹っ切れた感じで望むことができたね。たぶん・・・。

1番目だし、さ~ていくかdash

ちょっと1ラウンド目のことも考えて、低いグランドオーバーは避ける作戦。じゃ、何入れますか・・・。

急遽ジグザグとかやってみた。バックスローバックスローで確実に成功。ぷぷぷcoldsweats01のルーティーンでもキャッチは確実して成功だったかな・・・。

なんだかむちゃくちゃな感じのまま終わってしまったような気がしてたけど、やっぱり思いっきりできたって安堵のほうが大きかったので良しとします。

B0054

Bio飛びすぎですかsign02

ポイントの発表があったよsign03

30ポイントsign03 やった~!今までの最高ポイントよ!大喜びでしたわ~happy01shine

合計57.5ポイントは6位の成績。すごすぎる~~~sign03

Bioやるねnote これからもがんばるべgood

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »