KT

  • KT5
無料ブログはココログ

« 参加者リスト | トップページ | NDAサマークリニック »

2009年8月 2日 (日)

肝心の結果

抽選で1番くじを引いた娘は、1回戦第1試合の1組目。

3人3校の団体戦。障害のバーを落とさずに、いかに速くゴールできるかが勝負になります。

この1組目の3校って結構レベルが高く、担当のお馬さんも優秀なお馬さんばかりで、ほぼ全員バーを落とさずにゴールするのでした。

結果、2位チームに2秒の差をつけて1位通過。見事1回戦を突破しました(v^ー゜)ヤッタネ!!

M0001

2回戦からは翌日になります。

同じく1試合目。7時競技開始。五月雨のようにさらさらと雨が降り、視界も悪くベストコンディションとはいえないものの、『日ごろの練習どおりにすれば大丈夫。』と、気合を入れて望んだ様子。

3校3人が3頭のお馬さんに順番で騎乗するのですが、どの馬にどんな癖があって、それに合うのは誰で何番目に騎乗するか・・・。その日に見て見極めてすぐエントリーしなきゃならないとか、監督コーチの采配で決まってしまうようなもんなんだって・・・。

いつもBioで練習はするけど、大会ではその日にその場にいるわんこでフリーしてくださいw(゚o゚)w

なんていわれてるようなもんですね。

1組目の娘チーム、乗馬歴の長い1年生のエース級男子をトップに、緊張しないという肝っ玉2年生女子。部長でありながら一番乗馬歴の短い娘・・・。タイムはそこそこだったものの、それぞれ惜しいバーの落下が1本ずつ・・・。

結果、3人ノーミスでゴールしたチームに破れ、2回戦敗退で終了しました。

タイムでは0.3秒差。どっちにしても負けだったね(´;ω;`)ウウ・・・

よくやったんじゃない?娘にすれば最初で最後全国大会。母も感動しました。勝ちの喜びも味わった。負けの悔しさも味わった。最高じゃないですか!

高校の全国大会はこれが最後だけど、これから先はもっともっといろんなことがあるよ。

常に前向きでいってほしいな。明るい未来に向かって!

« 参加者リスト | トップページ | NDAサマークリニック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 参加者リスト | トップページ | NDAサマークリニック »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31