2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

KT

  • KT2

« 岡崎のお楽しみ | トップページ | 第1回 ミナカミドッグスポーツフェスタ »

2011年1月25日 (火)

NDA 木曽三川 GAME30 Bio編

木曽三川は、京都から遠いようでそうでもない会場なので、行ってきました、木曽三川。

寒さは、淡路、岡崎と耐えてきたのでだんだん慣れてきたのでしょうか。

堤防には雪が残り、近くの山には雪が降っているようでした。

けど、朝のうちは風もなくおだやかにゲームはスタートしました。

Bioフリーです。

1R

風もなく・・・。

これが何より。まりのさん、ことごとく無風状態でないとダメなんだと、思い知らされる今大会でした。

無風の1RはBioとのタイミングも合わせやすいし、トリックスローもうまくいく。(このくだり、岡崎でも書いたような気がする・・・)

Bioもよく走るし私もよく走った・・・と思う。

で、いただいたポイント

37.5Pshine

なんと、1Rトップの成績でした。

2R

この頃に少しずつ風が吹き始めていました。

追い風。・・・ってあまり考えないようにした。

2 ・ 3.5 ・ 3.5 ・ 3.5 ・ 3.5

久々のパーフェクト。しかし、真ん中に入らない・・・。

ここで結構突き放したつもりだったのに、スキップパパ、何本真ん中に入れたんだろう・・・。0.5Pかわされて2位転落。

FR

風がとても気になる時間帯でした。って、私敵感覚なんでしょうね~。

練習していても何もかもうまくいかないし、全く自信をなくしていました。

その結果、コートに立っても自信なし。

Bioもキャッチできないし、あわせられない。

風に負けて、キックスローもバタフライバックボルトも回避した。

それが裏目に出て、ますますBioとのタイミングが合わず

ことごとくキャッチミスをした。

なので、やっぱり・・・

27.5P

1Rとの差、10Pって・・・

過去数回ありましたね。いい加減学習しないといけません。

何とか、2位は維持できたようですが、全く後味の悪い結末でした。

二日目

Bioレディサバ

どど~~んと行きたかった。

気持ちばかり先行した感じ。

右場外・3・3・6・見逃し

12Pじゃかすりもしませんでした。

1コケ。

これまた後味の悪い結末。

さて、これからどう発展していくんでしょう。

いい時もアリ。悪い時もアリ。

ですね~。

« 岡崎のお楽しみ | トップページ | 第1回 ミナカミドッグスポーツフェスタ »

犬のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/388800/38607797

この記事へのトラックバック一覧です: NDA 木曽三川 GAME30 Bio編:

« 岡崎のお楽しみ | トップページ | 第1回 ミナカミドッグスポーツフェスタ »