2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

KT

  • KT5
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« NDA 京都 陸翔レディース 20180422 | トップページ | JAPAN CUP 2018    その1 レディースクラス »

2018年5月16日 (水)

2017-2018 シーズン終了

前回の京都大会から、GWは7日間(途中離脱)、翌週長岡1Dayと参戦し

今シーズンを終了しました。

とにかく、しびれたのは大和のスーパークラス。

Img030

とーさんは晴空とS2クラスで頑張っている一方で、

大和とは今ひとつタイミングが合わなかったり、大和ととーさんの心のズレみたいな

こともあったかと思う。納得のいくゲームができずに、ランキングも下がる一方。

Img040

とうとうランク外になった御前崎大会も、大会途中で帰宅せざるを得ない

状況になり、初めから行く予定のなかった長岡にも

1Dayだけでも行こうじゃないか!と奮い立たせ、行ってきましたよ。

今回は大和とだけ。集中してがんばってみよ。

1R 29P  2R 28P  トータル57Pは7位タイで決勝進出!

決勝ではろくごさんじゅうをやってのけ、結果5位終了。

すぐにランキングも更新され、残念ながらランクインはできなかったけど、

最後の最後でノーミスゲームができ、大和と納得のいくゲームができたことで

楽しかった長岡の思い出ができたんじゃないかと思います。

悔いがない、といえば嘘になるかもしれないけど、セミファイナルも真剣に

頑張っていただきましょう。晴空と一緒に・・・。

その晴空ですが、とーさんとS2

試行錯誤を続けてきた今シーズン。いつの間にかランキングトップ争いに

巻き込まれ、・・・たかと思ったらあっという間に引き離されてしまったけど

周りで見ている他人たちは面白かったに違いない。

当の本人は、勝つとか負けるとかじゃなく、晴空といいペアになるべく

受け渡しからキャッチまで、トレーニングをしていきたかったようで・・・。

でも、いざゲームとなると冷静でいられなくなっちゃったりと・・・。

楽しいけど、試練のシーズンだったように思います。

Img042

まだまだ課題は盛り沢山だけど、今季S2は2位でセミファイナルに出場決定。

大和と一緒にJC本戦に行けるよう挑戦します。

さて、陸翔。

いいときと悪い時の両極端。

っていうか、ほんと何をするかわからない。1分間終わるまで

何が起こるかわからない、まさに謎な陸翔。

たまたまいい時が、たまたまG1でって

奇跡と偶然で、終わってみれば年間ランキングも7位と

シングルランカーに落ち着きました。まさに奇跡。

きっとこのまま不思議ちゃんでいきそうな気がする~。

熱い戦いとか、しびれる展開とか、ドキドキすることもなく

本当に楽しく笑ってできるのがいいところ。

0033

JCもきっと笑っていられるね。がんばろ!



同じくレディースで挑戦してきたBio

0053


今シーズンは10歳を迎え、様子を伺いながらのボチボチ参戦。

初戦を優勝で飾ってから、まだまだいけるぞ!って思ってたのも束の間。

大会参戦する事に、徐々に足取りが重くなるのが目に見えるようになり

それに比例するように、ランキングも落ちていく。

ランキングを追うつもりはなかったけど、できることならもう一度JCの舞台へ

って思うようになったのが、長岡最終戦前。35位ってどうよ!

かつて、36位で新潟越路に一人で行ったこともあったよね。

あの時は逆転ランクインだったよね。

かつて34位で長岡行って終わってみれば37位だったこともあったよね・・・。

そんな新潟。何が起こるかわかんない。

確かに、いろんなことがあった。あったけど、Bioのランキングは変わらなかった。

よかった。私は・・。

0004

というわけで、Bioちん最後のゲームはJCで。

記念すべき引退試合は35位という記録的なランキングで

出場することになります。本当に嬉しいな。

フリースタイルから始まって10年間。走り続けたね~

けど、ずっと笑い続けてきたような気がする。

じゃ、最後も笑って終わろうよ。

ここまで大きなケガや病気もなく、元気に過ごせたことが何より!

最後まで楽しく元気に、いってみよー!

最後にみなみ

14歳で迎えた今シーズン。Bioよりもさらに速いペースで衰えが加速していった

気がするシーズンでした。それでも遠征には漏れることなく参加し

出番はなくてもタープで過ごすことが当たり前の感覚をしっかりと持ってたね。

0004_2

トイレがいつどこにあるのかわからなかったり、壁に向かって泣いてみたり

ご飯を食べなかったり・・・。いろいろ老化現象もあったりするけど

なんとか元気にシーズンをみんなで終えることができました。

我が家のボスとして、今年もJCにお供します。

0006

みんな、元気でいてくれて本当にありがとう。

いきますよ~ Japan Cup 2018

« NDA 京都 陸翔レディース 20180422 | トップページ | JAPAN CUP 2018    その1 レディースクラス »

犬のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/388800/73483966

この記事へのトラックバック一覧です: 2017-2018 シーズン終了:

« NDA 京都 陸翔レディース 20180422 | トップページ | JAPAN CUP 2018    その1 レディースクラス »