KT

  • KT5
無料ブログはココログ

みなみのこと

2020年3月12日 (木)

1週間

月曜日 

夢を見てめざめた。なんかスッキリして起きた。

どこかの大会に行ってるらしい。タープが並んでる。うちのタープからみなみが走って脱走してた。

それを見て焦るでもなく、みなみが走ってる〜😍って嬉しくて目が覚めた😄

起きたらみなみは私の枕元で寝ていた。


火曜日

建国記念の日でお休み。

天気がいいので公園にお散歩

9b818b1f8fd94921bacc1e815b7d0b38

最後の家族写真になっちゃったね。

みなみはカートに乗せて、ただ歩いただけ。

おんおん って泣いてたけど一緒に歩いた。

(ボーダー4が珍しかったからかもしれないけど

写真を撮ってくれたおばさまがいたんだけどな。)


水曜日

朝から水も飲まない☹️ 

夜はささみペーストをスプーン2杯なんとか口に入れる。


木曜日

夜 缶詰め1缶完食❣️

まだ大丈夫だと思った。備前に一緒に行けると確信した。


金曜日

夜に備前に向けて出発のため、いそいそと準備してた。みなみのご飯、ペットシーツは大量に、おむつパットを併用すると、ペットシーツも汚さないで済むし、じぇにさんが神奈川から持ってきてくれるって連絡くれてたからパットは1日分でOK🙆‍♀️おむつは夜だけで良いし。


土曜日

備前でValentine Cup ❤️

新しいタープにコットを持ち込んで、みなみ専用ベッドにした。

バレンタインという事もあって、たくさんの人がタープに来てくれた。ずっと寝ていたけど、お腹の動きはいつも確認できていた。

時間に関係なく、水を飲ませたり、食べれるものを口に入れたり、おむつパットを交換したり、床ずれしないように向きを変える事も忘れずに。

その合間に出番🥏💦くらいのバタバタ感💦

でも、いつも通りの流れで夜の車泊場所でいつものように落ち着いた。

夜はいつものようにないていたみなみ。

ちょっと力の弱い はうはう みたいな声だったけど 生きてる証の声だと思った。

夜 みんなが寝静まった頃、泣き続けていたみなみに8分の1錠の薬を口に含ませた。スーッと落ち着いたみなみを確認して、私も就寝。


日曜日 

大会の日の朝はちょっと早い。

いつものように寝ているんだと思ってた。

けどいつもと様子が違うというのはすぐわかった。

みなみは呼吸していなかった。

でもまだ温かかった。いつだったんだろうね。

いつものように目覚めると思ってた。

夜まで鳴いていたのに、もう口を開けることもないなんて、思ってもいなかったよ。

そばにいながら見届けてあげられなくてごめんね。


備前まで一緒につれて来てくれてありがとう。

大和の活躍はみなみが最後のパワーをくれたおかげだと思ってるよ。

いっぱいいっぱいがんばったよね。

私もいっぱい楽しめたし、いっぱいいろんなこと教えてもらったよ。


ほんとうに ほんとうに ありがとう😊

5ec6a820abbe466cb5e9347687a2e33f

ゆっくりおやすみ⭐


次の大会からBioと並んで応援です

Dc71064f723c41bbb421289b63e65bff

ずっと寝てたから布団付きで😊

これからも ずっと一緒だよ🧡

2020年3月11日 (水)

介護とは❓

「介護」って気持ちではなかったかな。

歩けなくなったみなみを抱えて散歩に行くこと。

自分でご飯を食べることが難しくなったみなみの口にご飯を入れること。

自力で排泄が困難になったみなみのお尻をマッサージしたりとか。

これが介護だって言われればそうなのかもしれないけど、時間は確実に過ぎていく。ちょっとずつ変わってくるみなみとちょっとでも長く一緒にいられるように、自分でできることをやってみようってやった結果が、介護だったのかも。

思い出がわりに書いておこうかな。


日中ずーっと寝てることが多くなって、もちろん夜も寝る。歳を取ったなーって思うのはこの頃から。

2df9601793d349e78c679494451d10e9

だんだん朝に起きる時間が早くなり、と思ったら昼夜逆転。とにかく鳴く。なんの意思表示なのかわからない。1時間鳴いて30分寝る。一晩中その繰り返し。

大会に行く時は、車の移動中はずっと鳴く。

49d4448389c84f4abd017a01d337f548

泣き疲れてそのまま寝ちゃってた😓

みなみをなだめながら3〜4時間移動した事もあったな。

車泊の時、夜に寝ない時は外を歩いた。1時間歩き回って車に戻ったらまた鳴く😨って事も何度か。

じょじょにひどくなって、これは流石に自分もヤられるって、共倒れになったら元も子もないので、夜は寝るように薬💊に頼った。

それが夏。

食事も食べたり食べなかったり。

9e6d2e79f36947d88eb3b6314df14dfa

何故か一粒だけ残したり😆

美味しいものだけを食べるのかと思ったら、フードをカリカリのままだったら食べるとか。缶詰めはよく食べてたのに、食べ過ぎたら下痢するとか。ささみのペースト状はOKだけど、ビーフはダメ🙅‍♀️とか。

茹でたささみと根菜をだんごにして一口ずつ口に入れてやったりとか。パン🍞だったら食べるよーとか。これまた食べ過ぎたら下痢するとか。

食事の体制にもいろいろ

お茶碗をはめ込むお食事台を作ってみたり🙂

D78404c498bf4b1591887fe8bb0fed68

遠征の時は植木鉢のスタンドがぴったりサイズ😄

フセの状態でもご飯を食べやすいように、お茶碗を平たいディスクにしたり。フセの状態が難しくなった時でも膝で支えてあげると食が進む感じもあったな。


散歩はみんなと一緒には無理かなーってくらいの時でも一緒に行きたいから、途中まで一緒に行って帰りはカートに乗せたり。

142423754e1c4e169d16da938dcded7a

とか言いながら最後まで自力でついて歩いたり。

ピリカどんの車椅子を借りてみたけど、乗せたらご立腹でなので即返却😓乗りこなせてたらもっと行動範囲が広がっていたかもね。


やっぱり後ろ足からおぼつかなくなってくるので、市販の介助ベストで支えながらお散歩。洗い替えのベストは私の自作。

Fcae2b00870948a592b5f876a7eb8ee9

本格的に歩けなくなった時にとベルトを肩掛けに出来るように長めに調整。それもしっかり機能するまで使ってくれたね。

05641e60cb684c829f71bc0d7d0bd20c

GWには新しい家族と一緒に九州にも行った。

そしてみなみからはじまったディスクドッグライフだから引き継いだワンたちは、いつも通りのシーズンが始まり、もちろんどこに行くのもみなみもいっしょに行った。その頃にはほぼ歩けなかったけど、ご飯は食べてたから全然不安はなかった。

E58f7db1dc6c420eb23c68a9739bb3a3

9月の朝霧高原からはじまって

合間には

Eda6594ce4ee4d25b64da01bb706317c

紀伊半島1周放浪の旅にも行ったね。

Bioが支えてくれてやっと顔を立ち上げられるくらいだったけど、気持ちの良い朝を迎えられたよね。


6601edcc8312466c8bca39b28656dab6

新しい年は迎えられないかと思ってたけど、

New yearCup 2020 の浜名湖にも行けた。

ご飯いつもの半分くらいを食べるか食べないか

毎日いろいろ試行錯誤しながら、お付き合いしてた感じだったけど、食べてるうちは大丈夫だと確信してた。


ちょっと状況が変わったのは1月末の奈良大会の時から。

ちょっと前からおしっこの色が気になってはいたんだけど、この時は明らかな血尿だった。

その後も少し色が濃かったり、匂いがきつくなったと思うようになった。

日中は鳴けば起こしておしっこしたら水を飲み、の

繰り返し。幸い自宅で仕事をしているので、その繰り返しにもすぐに対応できて良かったよ。お客さん(トリミングわんこ)は待たせることになったけどね😅

夜鳴くのは、さらに訳わからず反り返って鳴いていたので、薬で眠らせる事はそのままだったけど、この頃からは、薬が効き過ぎてる❓って不安になる事もあった。普通なら5時間程度なのに、次の日の昼まで起きることがない時もあって、無理やり起こした事もあった。

ほぼ寝たきりの状態で、抱えて広島の大会にも行った。ご飯は、鳴いている時に開けた口にドロドロフードを入れてみたり、ほぼ流し込み。ごっくんしてくれればよしよし☺️ その泣き声もちょっと弱くなってきたなって思うのはこの頃から。鳴く時の口もあんまり広がらない😑

でも介助ベストで支えながら立った姿勢では水を飲むことはできてた。

これは私の体力勝負。だんだん支えるのが辛くなるとみなみが溺れちゃう💦って事も何度か😅

もう身体を支えることはできなかったから😓


同じような状態は1週間

波がありながらも、用意したご飯を完食した時もあったし、今日な水飲んだだけやった😓って事もあったし。

そういえば、パンを食べ過ぎたとか、ビーフの缶詰はあわなくて下痢しちゃったけど、それ以降は本当に快調なおなか状態だったな。これは「介護」する私を楽にしてくれる要素の一つだったと思う。

これは最期までそうだったから。


2020年3月 8日 (日)

みなみはね🎃

みなみとの出会いは16年前の10月30日。道端にうずくまっていたのを銀平が見つけて、そのまま連れて帰っちゃった、要は捨て犬。首輪も付いていたから警察にも保健所にも届けたけど、飼い主なんて出てくるなーって思ってたなぁ😊

銀平と一緒にいろんなところに行った。

ギグレース(京都 石川) サイクルドッグ(千葉 神奈川)   犬そり(群馬 北海道)  デコボココンビで何度も走ったよねー。

E928046db81d4a9d91cd81fc84009a31

銀平ってば足が遅かったから勝負に絡むことはなくてね。のじさんちのジョジョと走ったらぶっちぎりで優勝したこともあったよね✨あの時は練習から楽しくてしょうがなかったー😄


いつも銀平メインでみなみはついていく側だったけど、銀平にできないことがみなみはできるようになった、ディスクとレトリーブ。

ここから始まるみなみとのディスク生活。

ちょっとずつだだったけど、私も一緒に成長していけてたと思うよ。 みなみがいたからBioを迎える気持ちになったし、銀平を見送ってからは、なみBioコンビで 本格的なディスク🥏ドッグライフを始めたよね。すぐにBioちんがメインになっちゃったけど、みなみがディスクドッグの世界を教えてくれたのがまちがいない😊

NDAでは8歳からベテランズクラスで遊ぶようになって、みなみのマイペースっぷりは誰にも真似できなかったよね。ランキングを狙うこともなーんにもなかったけど、14歳の時にはさくら賞🌸を受賞。これは本当にびっくりしたし、本当に嬉しかったよね。

C9fbcbecc5364410826585afec56347b

この頃には耳も聞こえなかっただろうし、認知症もはじまっていた頃だったと思う。

耳が聞こえないからよく寝ていたし、トントンと起こすとガウッって起きることもしばしば😅

後ろ足もだいぶヨタヨタだったけど、起こしてあげると自力で歩けてたし、正面から挨拶に来てくれる人には失礼な挨拶でお返ししてたわ😅 何よりも普通に良く食べてた。この頃には15歳までいけるかな❓って思ってた😆

98e8a349a05a4112a5b55309ddcbba6f

副賞でもらったお洋服。お似合いでした。

この頃からだったよね。もしかしたら最後になるかもしれないからって、5頭わんこそろって記念撮影をいっぱい撮ってたわ📸

04f1ec0c409143ab92b1de78d1dec26a

もちろんJapan Cup から

ゆきのマキノ高原と

2dfcd0f50d394e85bc5642fd289f7b53

実家の田んぼの畦道も

 3ded6cf843ac4b398879a4818c10b55c

26d4388e0f414d278026787865229381  

四国カルストでも📸

962af54e77a9488ba1bb12ecf9d10347

もちろんいつもの公園でも📸


ホントのところは、みなみといつまで一緒に撮れるかわからないと思って、いっぱい写真を撮ってたのに、順番間違えちゃったBioがお先に失礼🖐って逝っちゃったので、Bioと一緒はここまで😢

こうなったら、Bioの分も長生きしてもらわなきゃって、介護も含めたみなみとの生活が始まったよね。

銀平 迎えに来てくれたの❓

2020-2/16

みなみはお空へと旅立ちました。

2月 14日は銀平の命日でした。

もしかしたらお迎えに来るんじゃないかと思っていたんだけどね。15日のValentineCupは行ってもいいよって、みなみは最後のパワーをくれたんだと思う。16歳と8ヶ月くらい☺️わがまま言いたい放題だったけど、最期まで一緒にいられたこと、みなみには感謝しかないな。ありがとう。



2013年11月 7日 (木)

NDA 備前 みなみベテランズ 2013,11・3

今回のメインはみなみかも

みなみの本格参戦は何か月ぶりだろう。

この日の備前は午後から雨の予報。こんな時にみなみを出すのはちょっと

気が引けたけど、がんばっていただきました。

まね、練習ではほぼ完ぺきだからさ。私がちゃんと投げれればね。

ということで、1R

1投目はご愛嬌。お約束通り、みなみが取りやすいディスクを投げることができました。

風なかったしね~。

じゃ、このまま2Rもいってみよ~

このあたりから雨も降ってたけど、がんばりましたえ~。

2Rなんてチョー遅いけど、しっかりキャッチしてくれたよ。

受け渡しがスムーズになったのはすごい進歩。

まだまだ進歩するか、みなみさん。

今シーズンはできるだけがんばってみようね。 

みなみ10歳になったので年齢ポイントが2P付きまして~

いっぱいキャッチしてくれたおかげで、ベテランズクラス優勝しました

おめでとう  ありがとう

無風の備前1日目は、雨もしとしとだったけど、楽しく続きます。


 

2012年9月26日 (水)

NDA 神戸 2012,9/23 みなみ編

みなみさん、ベテランズ発進です。

9歳になって年齢ポイント1がつくからね。

生涯現役、いけるかな。がんばろうね。

ここ最近のみなみとの練習といえば、

めっちゃ、やる気満々で『まかせとけ~!』って張り切っていくのに

2投目戻ってくるくらいから、おしっこしたりにおいをかいだりして

全く戻ってこなかったり、集中力なくてふらふら~っとどこかへ行ってしまったり。

ほんと、出たとこ勝負でどうなるかわかんない。

何をしでかすやら・・・。

そんなみなみさんですが、9歳になったし、堂々といってみましょうよ。

1R

4・6・4・サシ  14+1 15P

ま、良いほうじゃないですか 最後のサシは タイムカウントが聞こえなくて

2秒!っていきなりきたから、あわてんでも良いのに焦って投げて失敗。

でも、ゆっくり4投できるんだから、みなみもいけるようになったんかも

 

続きを読む "NDA 神戸 2012,9/23 みなみ編" »

2012年6月28日 (木)

K9DJ 神戸 2012.6.24 みなみ オーバー8

6月か7月が誕生日のみなみさん。

そうか、もう9歳なんだね。見た目も元気さも、歳を感じさせないね。

じゃあ! いっていただきましょう。堂々とオーバー8だ!

1R

みなみとは思いっきりできるから好きなんだ。

1投目  新しいディスクと新しいグローブがしっかりかみ合い

思いっきり引っ掛けて場外~

2投目  気を取り直してまっすぐ~ いいとこいったんだけどな

はじいちゃった

3投目  ラストだよ~ もう一回 いけ~~~!

8Pエリアのエッジアウトでナイスキャッチで1P

1Pだけど、上手にキャッチできたので◎です。

続きを読む "K9DJ 神戸 2012.6.24 みなみ オーバー8" »

2011年11月16日 (水)

K9DJ 神戸ワイナリー 2011'11/13 みなみ

実はみなみちゃん、K9スタッフさんにはよく知られた存在なのです。

私が猛アピールしたからなんだけどね。

ほんっと、拾ってきたこなのに、立派なディスクドッグになりました。

もちろん、道のりは険しかったよ。

初めてコートにたったときなんか、ディスクを追いかけもしなかったし

そばにあったコーンをくわえて走り回ったりしたし・・・。

走っても、そのままタープに帰っちゃう事だってしょっちゅうだったし・・・。

1分間で3回投げられればいい方で・・・。

それが、1キャッチできるようになって2キャッチできるようになって

ちゃんと戻ってくるようになって、”なんちゃってフリー”もできるようになって

ちょっとした結果も出るようになった。

けど、みなみと出会ってもう8年になる。ってことは、みなみは8歳になったんだよね。

よ~~~~し、みなみちゃん オーバー8で記録を作ろう!

がっ!

オーバー8では若手なのだ。いってみよ~~~!

続きを読む "K9DJ 神戸ワイナリー 2011'11/13 みなみ" »

2007年12月 4日 (火)

練習発表会

日曜日、ねおままのお誘いで、HDLの練習発表会に参加してきました。

めちゃくちゃ楽しかったです。

みなみはというと・・・、ほかのわんこの臭いが気になって、集中力がなくなってうろうろ・・・。2分間の中で半分は放浪の旅・・・。それでも半分はがんばった?と思うようにして、次またがんばろうと思うことにして・・・、楽しく終わることにしました。

Happyoukai

我が家のカメラマンが撮ってくれた、私のお気に入りの1枚。実はキャッチできなかったんだけど、がんばった証拠写真だ!

2007年11月26日 (月)

寒いのよねぇ

家に入ろうとしない銀平。ガレージでも人工芝マットの上で丸まって寝ているので、寒かろうと思い、子供が使わなくなった布団を銀平用におろしてやりました。さすがに昼間はいらないらしく、みなみが使用していました。

071126_154101

布団を二つ折りにしているんですけど、みなみのおすましとこの大きさで

充分ベッドのようですね。あんたぁいいねぇ

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30